「タテカワだからできること」


Manufacture of Japanese style bags and sandals.

大阪・住之江区の御崎にて昭和35年より創業。

和装草履とバッグをOEMでの受注生産で、企業様からのご依頼を受けております。

 

伝統を守りながらも、和装小物へのこだわりを持ち新しい形を創造していくという視点を持ち、未来につながる日本の伝統を継承していきたいと私たちは考えています。

私たちは「タテカワだからできること」を企業スローガンとして掲げ、考え、創造し発信していくことを目標にしています。

 

CRAFTED in OSAKA.

豊かな年齢層のスタッフたちと共に、新しくクリエイティブな感性と熟練工から継承されてきた確かな技術の今昔を融合させ、「大阪」という地域に根付き伝え創り出します。

「100%自社内生産だからできること」


草履とバッグのメンテナンス(修理)も承っております。

100%自社内生産により、専門の職人工が常駐しております。

本物の技術で、お客様の大切な小物を長くお使い頂けるよう心を込めてお修理します。

修理の種類によりましては即時対応可能なものから、数日お預かりする場合がございます。

お気軽にお問合せくださいませ。

 

草履とバッグの修理メンテナンスはコチラから。

100%自社内製造が可能になる、構築された自社の生産ライン

一階工場では大型機械等を設置し、バッグに使う帯地の裁断・草履のベースになる「芯」の型抜きなど、熟練工の確かな感覚で行っている。

 草履の「芯」や「天」の部分の仕上げを除く全ての工程を経て、アトリエでの手作業の職人へと託されます。

大型裁断機の設置、他にも大型整形機を完備、自社独自の講習を受けた専属内職工と人材力も豊富で大量注文にも対応可能。

 

二階アトリエでは、主に手作業やミシンなど最終工程の仕上げ・検品まで一連の作業を専門の職人が担当している。

クリエイティブ分野においては自社内に企画室を置き、新しいデザインの提案や既存デザインのカスタマイズなど、お客様のニーズに沿った製品づくりを目指しています。